気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【雑記】TOEICの感想

はじめてのTOEIC

昨日(2015/05/24)、初めてTOEICを受験した。 第200回目らしい。
高得点をとることが目的ではないので、問題の出題形式すらよくわからないまま試験に臨んだ。

リスニングとリーディング

  • 写真描写問題
    • 英語の質問に対し、問題の絵を見ながら正しいと思う選択肢を選ぶ
  • 応答問題
    • 英語の質問・会話を聞いて、正しい応答文を選ぶ
  • 会話問題
    • 英語での会話を聞いて、事実を選ぶ
    • 出来事を抽象化して答えるっぽい
  • 説明文問題

    • あまり覚えてない
  • リーディングはここでは割愛

他の試験との比較

よくIPA試験を受けたことがあるので、それと比べて驚いたことを書く

  • TOEICは、事前に名前や受験番号が書ける
    • 超親切(だが、アンケート等、書く内容が多い)
    • IPA試験の場合は、試験中に書かなきゃいけない
  • 事前に本人確認を行う
    • 受付や本人確認を事前にやるので、試験中邪魔されることがない
    • IPA試験の場合は、試験中に受験票の確認・回収が行われる

感想

  • リスニングが結構難しい。
    日常的に英語を聴いていないと正直細かいところまで聞き取れないと感じた。
    拙い英語スキルで聞いていると、ビジネス上のやり取りが多かった気がする。
    (・客の電話で、「カメラ買ったんやけど、バッテリーもたなくて交換したいんやけど」という問い合わせに対してサポートが答える会話文とか 「打ち合わせの予定入れたんやけどどや?」とか)

単純に会話の中に出た単語がそのまま選択肢に存在しているケースは少ない。
ある程度会話の全体をつかんで、事実を抽象化して答える必要があるのではないかと推測している。

今回実際試験を受け、勉強の方針がだいたい決まったのでそれだけでもよかった。