気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【メモ】楽しいenchant.js-part03

画像の読み込み

  • 画像ファイルの事前読み込み
    • Game.preload(assets)
      • 画像ファイルを事前に読み込む
      • 引数:{...String} assets 事前に読み込むファイルのパス、uri
      • png, jpg, gifの利用が可能
    • preload(image_uri)
      • preload(image_uri, image_uri2) 二つの画像を読み込み
      • preloadで指定した画像はgame.start()が呼ばれた時に読み込みが開始される
    • 画像の読み込み完了を知るには、Gameオブジェクトのonload関数を利用する
    • game.onload = function() {};
  • 画像ファイル読み込み完了後の扱い
    • Gameオブジェクトのプロパティassets
    • ファイルパスをキーとして画像が保存されている
    • game.assets[image_uri]
  • スプライトの生成
    • Sprite(width, height)
      • Spriteオブジェクトの作成
      • 引数:{Number}width スプライトの幅 {Number}height スプライトの高さ
      • Spriteのプロパティ
        • frame 表示するフレームのインデックス
        • image Spriteで表示する画像
        • rotation Spriteの回転角(度数法)
        • scaleX Spriteのx軸方向の倍率
        • scaleY Spriteのy軸方向の倍率
      • Spriteのメソッド
        • rotate(deg)
          • Spriteを回転
          • 引数:{Number}deg
        • scale(x, y)
          • Spriteを拡大縮小
          • 引数:{Number}x 拡大するx軸方向の倍率 {Number}y 拡大するy軸方向の倍率