気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【メモ】楽しいenchant.js-part04

サーフェイス

  • 画像や図形の情報を保持する画像データ

    • 画像読み込み完了時にassetsプロパティから返される画像データもサーフェイス
    • Surface(width, heighh)
    • Spriteオブジェクトの生成
    • {Number} width 幅 {Number} height 高さ
  • Surfaceオブジェクトのプロパティ

    • context サーフェイスの描画コンテクスト
    • height サーフェイスの高さ
    • width サーフェイスの横幅
  • SurfaceオブジェクトのContextプロパティは、HTML5Canvasのcontextを ラップしたものである。HTMLのCanvasのcontextと同じグラフィックス描画命令を 使用できる。

  • Canvas.context

    • context.beginPath: 現在のパスをリセットする
    • context.moveTo(x, y): 新しいサブパスの開始点を座標指定する
    • context.closePath(): 最終座標と開始座標を結んでパスを閉じる
    • context.rect(x, y, w, h): 四角形を作成する
    • Canvas.context.strokeStyle = color
    • Canvas.context.fillStyle = color
  • beginPath()メソッドで描画を開始

  • moveTo()メソッドで描画開始位置を指定
  • lineTo()メソッドでラインの描画位置を指定
  • stroke()メソッドで描画完了
  • ラジアン:2π (360度)