気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【Ruby】Windows8.1(64bit)にRedmineを導入する

インストールバージョン

  • Redmine3.0.3

ImageMagickは使わない

今回インストールに利用したファイル

1.Rubyのインストール

  • rubyinstaller-1.9.3-p551.exeを実行する
  • 任意のディレクトリを指定する
    • 僕の場合は、C:\Ruby193
  • Rubyインタプリタ環境変数PATHに追記する
    • C:\Ruby193\bin

2.DevKitのインストール

  • 好きなディレクトリにdevkitフォルダを作成する
    • 僕の場合は、C:\devkitを作成
  • DevKit-tdm-32-4.5.2-20111229-1559-sfx.exeをdevkitフォルダにコピー
  • DevKit-tdm-32-4.5.2-20111229-1559-sfx.exeを実行
  • cmd.exeを起動
  • 以下のコマンドを実行
cd C:\devkit
ruby dk.rb init
ruby dk.rb install

3.SQLite3のインストール

  • 好きなディレクトリにsqlite3フォルダを作成する
    • 僕の場合は、C:\sqlite3
  • sqlite-shell-osx-x86-3081101.zipを解凍
    • 解凍後、出てきたファイルを、sqlite3フォルダに移動する
  • 環境変数PATHに対して、sqlite3のパスを追加する
    • C:\sqlite3をPATHに追加

4.Redmineのインストール

  • 好きなディレクトリにredmine3.0.3.zipを解凍する
    • 僕の場合は、C:\redmine3.0.3
  • redmine3.0.3\conf\database.yml.exampleをコピーし、database.ymlという名前で保存する
  • database.ymlを開き、以下の記述のみに変更する
production:
  adapter: sqlite3
  database: db/redmine.sqlite3
  • redmine3.0.3フォルダに移動
  • 以下のコマンドを実行
gem install bundler
  • 以下のコマンドを実行
bundle install --without rmagick
  • SSLエラーが出た場合は、以下の記事を参考に、pemファイルを指定のディレクトリに配置する

  • bundleのインストールがすべて完了したら、以下のコマンドを実行する

set RAILS_ENV=production
rake db:migrate
rake redmine:load_default_data

3行目で、対象の言語を聞かれるので、

ja

を入力する

  • 以下のコマンドを実行する
rake generate_secret_token

ruby bin/rails server -e production

以上