読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【雑記】Djangoで作ったWebアプリ(TaskSkill)に機能追加する-part01

rinnegrid.hatenablog.com

上の記事で書いたWebアプリ(TaskSkill)

アプリの目的

タスクの継続支援(タスク管理ではない)

今後の予定として、以下の項目を挙げていた。

  • 検証
    • OpenShiftにデプロイして、依頼主に利用してもらう
  • 利便性の向上
    • 現在当日のタスクしか見れないので、過去・未来にも対応する
    • 作業項目が全ユーザー共通になっているので、ユーザーごとにカスタマイズできるようにする

取り急ぎ優先すべきタスクを完了させた

  • OpenShiftにデプロイして、依頼主に利用してもらう
    • →実際に操作してもらった。「おもしろい」との感想
  • 現在当日のタスクしか見れないので、過去・未来にも対応する
    • →DatePickerを追加し、現在、過去、未来のタスクを参照できるようにした。

f:id:rinne_grid2_1:20150925074201p:plain

  • 作業項目が全ユーザー共通になっているので、ユーザーごとにカスタマイズできるようにする
    • →まだ。現状はadmin画面から作業項目を投入している状況

GitHubリポジトリにアップロード

いつもはBitBucketを使っているけど、今回はGitHubを選択した。

github.com

なんだかんだで、初めてGitHubで運用する気がする。

今後の予定

  • 優先度(高)
    • 作業項目をユーザーごとにカスタマイズできるようにする
    • レスポンシブデザイン対応
    • タスクへのメモ設定時、タスクの削除時に、メッセージを表示する
  • 優先度(低)
    • 別ユーザーのフォロー
    • タスクのタイムライン表示(本当に必要かどうかもあわせて検討)