読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【読書メモ】伝わる・揺さぶる!文章を書く(山田ズーニーさん)-part3

伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)

伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)

文章ごとのゴール地点の違い

例えば、「感動」をゴールとする詩や小説と、「説得」をゴールとする小論文は、 180度性質が違うものだと分かる。 さらに、大学の授業やビジネスで書く小論文と入試小論文も違うのだ。 小論文のゴールは「説得」だが、入試小論文のゴールは「合格」だ。 やみくもにいい小論文を書いても、合格はできない。

  • 感じたこと

小論文に限らず、問いに答える際に、 「出題者が求めるもの」を意識できていないように思う

ゴール地点を定める

私たちが、仕事や日常で書く文章は、考えれば、 読み手や目指す結果がはっきりしたものが多い。 まずゴールを明確にすること。そして、ゴールから逆算して必要なことを、 必要なレベルまでやればいい。

あなたの書いたもので、読み手の心を動かし、状況を切り開き、 望む結果を出すこと、それがゴールだ。 読み手の心が動けば、なんらかのかたちで状況は動き、結果は出る。