読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【ツクールMV】ItemCombination.js(v1.0)の使い方(アイテム合成システムプラグイン)

ItemCombination.jsとは?

forums.rpgmakerweb.com

Jeremy Cannadyさんが作成されたツクールMVのプラグイン

アイテムに対して、「必要なレシピ」を設定することで、
素敵な合成システムが簡単に使えてしまう優れもの。

本家の説明:

Simple script to make an item combination system

アイテムの組み合わせを作るためのシンプルなスクリプト

日本語での利用方法が見つけられなかったので、備忘録的な意味でブログに記載することとした。

目次

1.プラグインページへ移動

以下URLの「DownloadLink」よりソースコードをダウンロードする forums.rpgmakerweb.com

直接のURLは以下

http://pastebin.com/raw/aks2WGDd

(URLは変わる可能性がありそうなので、基本的にはDownloadLink」から飛んだ方が良い)

2.プラグインの保存

  • ItemCombination.jsという名前でツクールMVフォルダに保存
    • 保存先:ゲームプロジェクト/js/plugins/

3.プラグインの有効化

プラグインの管理より、プラグインを有効化する。

f:id:rinne_grid2_1:20160220064654p:plain

4.アイテムに対して、レシピ情報を設定する

f:id:rinne_grid2_1:20160220065429p:plain

メモ欄に、以下のレシピ情報を追加する

<comboChance:0.95>
<comboIngredient1:1,1>
<comboIngredient2:2,1>
<comboFail:4>
パラメータ名 パラメータ値
comboChance 合成の成功率
comboIngredient1、2 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(1~5まで指定可能)
comboFail 合成に失敗した時に作成されるアイテムID

つまり、上記のレシピ例の場合は以下のような意味になる。

  • ディスペルハーブ(アイテムID3)の合成について
    • 合成の成功率95%
    • 合成アイテム1: アイテムID1(ポーション)が1つ必要
    • 合成アイテム2: アイテムID2(マジックウォーター)が1つ必要
    • 失敗した場合は、アイテムID4(スティミラント)になる

5.レシピを覚える

プラグインコマンド「itemComboLearn」を利用することによって、 該当のアイテムの合成が可能となる。

今回は、アイテムID3(ディスペルハーブ)のレシピを設定したため、 「プラグインコマンド」に以下のように指定する

itemComboLearn 3

※設定例

こんな感じにキャラクターに設定すると良いかもしれない。

f:id:rinne_grid2_1:20160220070906p:plain

6.アイテム合成コマンドをメニューに追加する(オプション)

プラグインコマンド「ItemComboMenuEnabled」を利用し、メニューを合成コマンドを有効にする。

※メニューに表示させたくなければ、falseを指定する

ItemComboMenuEnabled true

※設定例 f:id:rinne_grid2_1:20160220070645p:plain

7.アイテム合成メニューを開く

スクリプト」で以下のコードを呼ぶようにする

SceneManager.goto(Scene_CraftingMenu)

f:id:rinne_grid2_1:20160220073555p:plain

8.実際に利用する

  • アイテム合成メニューを有効化する

f:id:rinne_grid2_1:20160220071514p:plain

  • レシピを覚える(アイテムID3:ディスペルハーブ)

f:id:rinne_grid2_1:20160220071537p:plain

  • アイテム合成メニューを開く

f:id:rinne_grid2_1:20160220071601p:plain

各種パラメーター情報

コマンド名 概要 利用方法 実際のコマンド説明
itemComboForget 指定したアイテムIDのレシピを使えないようにする itemComboForget 1 ID1のアイテムを合成メニューから非表示にする
itemComboLearn 指定したアイテムIDのレシピを使えるようにする itemComboLearn 5 ID5のアイテムを合成メニューに表示する
itemComboChanceChange 指定したアイテムIDの成功率を変更する itemComboChanceChange 7 0.5 ID7の合成成功率を50%に変更する
ItemComboMenuEnabled アイテム合成メニューの利用について変更する ItemComboMenuEnabled true アイテム合成コマンドをメニューに追加する。falseを指定するとメニューから非表示になる
  • レシピパラメータ
パラメータ名 概要 利用方法 実際のパラメタ説明
comboChange 合成の成功率 <comboChance:0.95> 合成の成功率を95%に設定する
comboIngredient1 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(1番目) <comboIngredient1:1,1> ID1のアイテムが1個必要(1,1の最初がアイテムID、後ろが数量)
comboIngredient2 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(2番目) <comboIngredient2:2,3> ID2のアイテムが3個必要(2,3の最初がアイテムID、後ろが数量)
comboIngredient3 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(3番目) <comboIngredient3:5,10> ID5のアイテムが10個必要(5,10の最初がアイテムID、後ろが数量)
comboIngredient4 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(4番目) <comboIngredient4:7,1> ID7のアイテムが1個必要(7,1の最初がアイテムID、後ろが数量)
comboIngredient5 アイテム合成に必要なアイテムIDと数量(5番目) <comboIngredient5:11,1> ID11のアイテムが1個必要(11,1の最初がアイテムID、後ろが数量)
comboFail 合成に失敗した時に作成されるアイテムID <comboFail:4> 合成が失敗した場合、アイテムID4に対応するアイテムが手に入る

2016/02/21: ItemComboMenuEnabledの説明が間違っていたので訂正。 メニューの表示・非表示を制御するコマンドだった。

2016/04/18: comboChanceがcomboChangeになっていたので訂正

ゲーム再起動時にレシピが消える対策に関する記事を追記

ゲーム再起動時にレシピが消える対策について

以下の記事に、個人的な対策方法を記載。 プラグインにほんの少し修正を加える形。

rinnegrid.hatenablog.com