読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままなタンス*プログラミングなどのノートブック

プログラミングやRPGツクール、DTM、VOCALOIDについてのんびり書きます。

【RecoGene】使い方について(ツクールMV回想モードプラグイン用ツール)

RPGツクールMVの回想モード導入プラグイン用のツール「RecoGene」を作りました。

α版:RecoGene - RecollectionMode.jsジェネレータ

f:id:rinne_grid2_1:20160511211307j:plain

RecoGeneとは?

RPGツクールMVの回想モード導入プラグインRecollectionMode.js」の設定生成ツールです。 Web画面上でCG設定に関する情報を入力し、設定済みのプラグインをダウンロードできます。 さらに、既存のRecollectionMode.js(バージョン1.1.2以降)ファイルから、設定を読み込み、編集することも可能です

主な機能

注意事項

α版ということもあり、不具合が含まれている可能性があります。 必ずプラグインのバックアップを実施いただきますようお願いします。

使い方

1.「回想用のCG設定」タブを開き、CG設定を入力します。

f:id:rinne_grid2_1:20160511204209j:plain

2.(必要に応じて)「回想モードのウィンドウ設定」タブを開き、回想モードのウィンドウ関係の設定を行います

f:id:rinne_grid2_1:20160511205019j:plain

3.(必要に応じて)「回想モードのBGM設定」タブを開き、BGMに関する設定を行います。

f:id:rinne_grid2_1:20160511205212j:plain

4.(必要に応じて)「その他設定」タブを開き、セーブ共有や一時マップの設定を行います。

f:id:rinne_grid2_1:20160511205347j:plain

5.下記画像の赤枠「プラグイン保存」ボタンを押下します

f:id:rinne_grid2_1:20160511205347j:plain

6.以下のようなダイアログが出てくるので、赤枠「クリップボードに保存」ボタンを押下します

f:id:rinne_grid2_1:20160511205555j:plain

7.任意のファイルを作成し、クリップボードの内容を貼り付けます。

8.ツクールMVにプラグインを登録します。

9.ツクールMVを起動し、プラグイン内容が反映されていることを確認します

f:id:rinne_grid2_1:20160511210702j:plain

設定のアップロード

  • RecollectionMode.jsのバージョン1.1.2以降を利用している場合、設定を読み込むことができます

1.「設定をアップロード」ボタンを押下し、プラグインファイルを選択します

f:id:rinne_grid2_1:20160511210932j:plain

2.プラグイン内容が読み込まれたことを確認します

f:id:rinne_grid2_1:20160511211307j:plain

作成について

普段JavaScriptjsonを記述しない方にとっては、 直接プラグイン設定を変更することに対して少々抵抗感があるのではないかと考え、GUIツールを作成しました。

少しでもお役に立てれば幸いです。

不具合等ありましたら、こちらの記事のコメント欄に投稿をお願いします。